液晶テレビASPLITYのAT-16L01SRを買ってみて

皆さんは家電を買うとき、いろいろ考えると思います。そのときに少しでも参考になればと思いました。大事なお金を有効に使いたいですよね。そのためにほかの人の経験談などは参考になるのではないでしょうか。多少なりとも役立ててください。

この液晶テレビを買ってみてよかった点

まずこの液晶テレビを買ってよかった点は、以前に持っていた液晶テレビよりもとても映像が綺麗になったということです。以前はこれよりさらに安い液晶テレビでしたが、斜めから見ると映りが極端に悪くなってしまいました。しかしこのテレビは斜めから見てもそれほど映りが悪くはなりませんでした。(といっても安物なのでそれなりですが)それと特に山や海といった自然の映像を流しているときは、安物とは思えないきれいな映像でした。16インチと小さいせいか目も疲れません。楽に長い時間見ることもできます。狭い部屋には小さいテレビしか置けませんが何も不都合は感じません。

この液晶テレビを買ってみて悪かった点

この液晶テレビを買ってみて悪かった点は、ここ最近のことになりますが、2015年5月29日に買ったのですが、気のせいか冬の寒い時期になると、テレビを付けてからしばらく映像が白くなっていき止まってしまうようになりました。音声は普通に流れるのですが映像に問題が出てくるようになりました。しばらくすると元の普通の映像に戻ります。「まだ買ってから3年しかたっていないのに」という気持ちです。家電には詳しくないので何の根拠もありませんが、せめて5年は持ってほしいです。16インチで約2万円なのでそれほど期待はしていませんが、5年は持たせるべくだましだまし使っています。

家電をどこで買うか、いくらで買うか

皆さんは液晶テレビを買うとき、どこの家電量販店で予算はいくらぐらいで買うか考えてから決めていると思います。例えば家の近くに3か所家電量販店があったとしましょう。一番安いけど一番遠い家電量販店だったらどうしますか。商品の金額そのものだけではなく、往復の時間と交通費も含めて考えた方がいいと思います。自分の場合は一番近くにあったベイシア電器で買いました。ネット通販という方法もありますが、実際に目でみて確かめて買いたいので近くの家電量販店で買いました。単に値段だけではなくその他の要素も考えたほうがいいと思います。(多くの方はわかっているとは思いますが)

まとめとしては、費用対効果で言うなら、このテレビはだましだまし使いつつ5年もてばいいと思っています。科学的な根拠はありませんが、自分の感覚で言うならその程度だと思います。値段が値段なので5年で十分元が取れると思っています。費用対効果を考えてみてください。