テレビ好き必見!高品質なおすすめテレビはLGで決まり

「テレビを買い替えようと思うけど何がいいかわからない」
そんなかたにおすすめなのがLGという韓国企業のテレビです。我が家ではリビングで使用するために購入しましたが家族からも好評価です。
今回、LGのテレビのおすすめポイントをご紹介します。

テレビ業界でもトップクラスの画質

LGのテレビでは液晶や有機ELが用いられていますが、画質にこだわりたい方は是非有機ELをおすすめします。
有機ELとは有機エレクトロルミネッセンスというもので、有機物の素子ひとつひとつを発光させるものです。1画素ごとに明るさを調節できるのでこれまでのバックライト方式の液晶やプラズマでは難しかった完全な黒を表現することができます。黒を忠実に再現することで他の色も際立つことになり、コントラストや解像度が向上しています。また、斜めから見ても明るさや色味が変わりにくいという特長もあります。
そもそもLGが開発したパネルは他のメーカーでも使われるほどなのでその性能の高さは折り紙付きです。

設置場所に困らない薄さ数mmの薄型設計

今までの液晶やプラズマテレビでは意外と厚みがあり、設置場所に困ることもありました。
液晶では映像をバックライトを用いて投影しているため、バックライト分だけ厚みが増します。
プラズマテレビでは希ガスの放電スペースを確保しなければいけないためその分厚みが増します。
有機ELでは有機物の素子そのものが発光するのでこのようなバックライトや放電スペースがいらず、本体を格段に薄くすることが可能です。その薄さはなんと数mmなので、設置スペースに困ることはありませんね。さらに薄くなった分重量も軽くなっているので壁掛けにも最適です。
設置場所や設置方法にフレキシブルに対応できる万能なテレビです。

圧倒的なコストパフォーマンスの良さ

LGのテレビの最大のメリットはその圧倒的なコストパフォーマンスです。
国内メーカーで有機ELディスプレイを採用しているところは実はLGからパネルを買っているのです。そのため国内メーカーとLGの有機ELテレビの価格を比較するとおよそ1.5〜2倍も違ってくることもあるのです。例えば国内メーカーでは数十万する55型のテレビがLGならば数万円台に抑えることも可能です。
ではなぜこれほどまでに低価格なのでしょうか?
実はLGは一度日本のテレビ市場から撤退したという過去があるため徹底した低価格で競争しているのです。さらにテレビCMをしないなどのコスト削減策もこの値段に反映されているのかもしれません。

LGのテレビの主な特長は高画質、薄型設計、高コストパフォーマンスです。
どれもテレビを選定するには不可欠な要素であり、これらが優れているLGのテレビはおすすめです。
テレビの購入を考えているかたは、国内メーカーだけではなく、LG製品も検討してみてはいかがでしょうか?