中国製の薄型テレビをインターネットで購入してみた。

結婚し新居に引っ越す関係で、新しくテレビを購入することにしました。
近くに家電量販店がない田舎でしたので、インターネットで安いテレビを購入することにしました。
やはり最近のテレビはハイテクですがどれも高額でした。その中で最安値のテレビを見たところ、
聞いたことのないメーカー名でした。調べてみると中国製でした。しかし背に腹は代えられないと購入しました。
その感想です。

中国製の大型テレビを購入、使用した経験談。

新居のリビングに置く大きめのテレビが欲しい、だがあまり予算がなく近くに大型の家電量販店もない。
そんな状況でインターネットで安いテレビはないか、眺めていました。

やはり人気の商品は性能もよくその分お値段の中々のもので、希望しているテレビの大きさと金額が一致しない状況でした。
その中で最安地のテレビを見てみた所、聞いたことのないメーカー名。
調べてみると中国製とのこと。自分のお財布事情も考え、気に入らなければまたお金をためて購入しようと思い切って注文。
すぐに商品は届きました。リモコンも説明書も見慣れた日本語で、特に変わった点は見られませんでした。

実際に1年使用してみたところ良かった点

今現在購入してから1年程度経過していますが、問題なくそのテレビは使用しておりますし、

映らなくなったり壊れたりもしていません。もちろん番組表もでますし、外付けのHDDを購入して
録画も問題なくでき、そこまでこだわりがなければ映像も綺麗だと個人的には思いました。
ゲームも最新のものも問題なくプレイできています。コンセントももちろん日本に対応したものですし
リモコンの電池も単4電池4本で特に日本製と変わりません。

何が日本製と違うのか素人私では正直違いが見つけられませんでした。
寝室用にこのメーカー製のテレビもう一台購入しようか検討しているくらいですから。

実際に1年使用して、気になった点

しかし、気になる点ももちろんあります。
まず、3色ケーブルが差せないという点です。
昔のゲーム機で使用する赤、白、黄色の線です。

3色ケーブルが差せないのは、ゲーム好きの夫からすると大打撃だったようで、
HDMIケーブルに変換できる線をを購入し余計なお金がかかりました。
あって当たり前だと思っていたので何回も背面を確認して説明書も読みましたがありませんでした。
この中で日本製の細やかな気配りを改めて発見することができました。

もう1点はテレビを支える足が非常に細いため少し不安を覚えるということ。
夫に頼みきつめにネジをしめてもらいましたが、ここも日本とは違うなと感じました。

この経験の中で中国製だから、日本製だからという偏った考えで商品などを選ぶ事もなくなりとてもいい経験になりました。
これからもたくさんの商品を購入する中でのいい勉強になりましたので皆さんもぜひ、
どこ製の商品なのかも大事ですが、自分にとって何が必要なのかで商品を選んでみると
より楽しいと思います。